保育園経営

保育園が男性保育士を雇うメリットとは?

保育園が男性保育士を雇うメリットとは?

最近では、男性保育士が増えてきました。「保育士=保母さん=女性の仕事」といった感覚が薄れ、だんだんと世間的な認知もされてきました。また、保育園側からしても男性保育士はとても貴重な存在です。
では、どのようなメリットがあるのでしょうか?今回は、保育園が男性保育士を雇うメリットをご紹介していきましょう。

続きを読む

民間企業は排除?社会福祉法人が日本の保育園をダメにしてる!

民間企業は排除?社会福祉法人が日本の保育園をダメにしてる!

保育園を運営しているのは、社会福祉法人がほとんどです。そして社会福祉法人は公立の場合がほとんどです。これが日本の保育園事情をダメな方向へ導いているのです。
これまで何度も民間企業が参入していますが、社会福祉法人と自治体の繋がりは固く、民間企業が不利になるように裏で動いているという事実もあるようです。

続きを読む

保育園運営での最大コストは保育士を雇う人件費

保育園運営での最大コストは保育士を雇う人件費

保育園を運営するには、多額のお金がかかりますね。遊具や壁面装飾の材料など。ですが、やはりなかでも最も高いコストが保育士を雇うための人件費です。一般的な保育園では毎月の必要経費の約8割が職員への給料となっているそうです。

続きを読む

保育園にとって遊具は必要経費!ケチる園は危険信号!

保育園にとって遊具は必要経費!ケチる園は危険信号!

保育園には、園庭や室内にたくさんの遊具がありますよね。遊具は、子どもにとって大切な物です。しかし、保育園によっては高額な遊具の設置を渋り、殺風景な園庭で遊ばせているケースも見られます。
私はそういった保育園は経営の危険信号を自ら発していると考えます。子どもを預ける保護者にとっても、そして働く保育士にとっても要注意な保育園と言えるでしょう。

続きを読む